第32回料理研修会を開催

2月7日(金)に京都調理師専門学校にて、第32回目となる料理研修会を開催いたしました。
当日は遅い時間にもかかわらず、60名を超える方々に参加いただきました。

開始前開始前
会長・開会挨拶副会長・開会挨拶
今回の講師は豆腐料理で有名な
「清水順正おかべ家」の料理長で
当会の理事、
芦田 要氏にご担当いただきました。
芦田 要 氏芦田 要 氏

「豆腐と精進料理の世界~豆腐業界の今と昔~」というテーマで、肉や魚を使わず豆腐をメインに、先付け・揚げもの・吸物・御飯物の4品を作っていただきました。

豆腐で作られた「うなぎ」と「うに」(御飯物)が、まさに本物のようで、参加された方々も驚かれていました。

先付け先付け
揚げもの揚げもの
吸物(煮物椀)吸物(煮物椀)
御飯物御飯物

先付けと御飯物の試食もあり、参加の方々から多くの質問も出て、非常に活気のある充実した料理研修会となりました。

質疑応答質疑応答
会長・閉会挨拶会長・閉会挨拶

ページ先頭へ