第59回 料理研修会を開催

1月30日(火)19時より、2023年度京都府調理師会第59回料理研修会を開催いたしました。

講師は京都府調理師会理事の遠藤氏にご担当頂き、京都調理師専門学校太秦キャンパスにて実施しました。

今回のテーマは「京ジビエと和食の可能性」と題し、長岡京市西山産の「京鹿・京猪」を使用した献立を3品ご披露頂きました。講習の中で使用した「京鹿」は講師の遠藤氏がわな猟で捕らえたもので、それぞれ試食も提供頂き、受講者は馴染の少ないジビエに対してイメージが膨らんでいたようでした!

当日の様子はこちら▼

 京鹿の昆布〆柚子釜
 京猪肉の海老芋饅頭白味噌掛け
 京鹿の東寺揚げ酒粕菜種ソース
 試食盛り付け
遠藤氏、講演の様子遠藤氏、講演の様子
 京鹿の角と京猪の牙
 実際の縄猟の仕掛け

京都府調理師会では引き続いて、様々な研修会を企画していきたいと思います。

入会を希望される方はこちらから ⇒ 入会のご案内

ページ先頭へ