1. 組織の拡充強化について

組織拡充委員会を中心として、各役員が積極的な入会促進活動を行うとともに以下の広報活動を行い、正会員10名、準会員3名の新規入会者の獲得を目指します。また、賛助会員についても新たに3件の支援を得られるよう取り組みます。

会員各位からの正会員や準会員の積極的なご紹介と本会の趣旨に賛同いただき、賛助会員として実施事業を援助いただける団体や企業様がありましたら、役員または事務局までお知らせいただきますようお願いいたします。

  1. 調理師養成施設卒業者に対する入会案内資料の配布
  2. 関連業界誌等への広告掲載
  3. 研修会の参加者に対する入会案内資料の配布

2. 食べ歩き研修会の実施について

調理師として実際に食することで自らの料理の知識を広げることや、食べ歩きを通じて会員相互や食に関心をお持ちの方々との親睦・交流の機会を持つことを目的として、食べ歩き研修会を実施します。

特に今年度は、美食家の中で絶賛されているイタリア料理店 京都ネーゼを貸切りいたします。
会員各位はもとより、ご家族や職場の方々も誘い合わせてご参加下さい。

日時 平成23年8月1日(月) 18時~20時
会場 イタリア料理 京都ネーゼ

(お店の紹介)
今、京都で予約が取れない人気イタリア料理店のひとつ。
「客と料理人が向きあう京割烹のスタイル」を意識し、料理は厳選素材を活かし、京料理の洗練された技や旬のあしらいなどをイタリアンに取り入れている。テーブルにはお箸も添えられ、堅苦しさはなくゆったり過ごせる雰囲気で本格的なイタリア料理を満喫できる。

募集人数 16名
参加費 10,000円

3.料理研修会の実施について

正会員をはじめとする調理師や一般の方々の調理技術の向上に資するために2回の料理研修会を実施します。

特に今年度は、本場イタリアで修業をされたイタリア料理の若手専門家や当会の理事である料理長など、今まさに勢いのある料理人の方を講師に招いて開催いたします。また、開催に当たっては若い調理師やこれから調理師を目指す方々にも分かりやすい説明でかつ試食も交えて和やかな雰囲気の中で肩の凝らない研修会となるよう進めます。

第27回目

日時 平成23年11月16日(水)21時~22時15分
テーマ "こだわりの献立"
講師 下西 誠 氏 :
アンシェルジェマリアージュ料理長 / 当会 理事

(主な受賞暦)
・平成18年度 社団法人日本調理師会会長表彰
・平成20年度 調理師法50周年記念大会 大会会長表彰

会場 京都調理師専門学校
受講料 1,000円(会員、非会員とも)

第28回目

日時 平成24年2月28日(火) 21時~22時15分
テーマ "洋と和の融合"
講師 角 嘉久 氏 :
京都イタリア料理研究会 理事 / 大和学園 京都調理師専門学校 調理師科学科長

(略歴)
京都ホテル(現京都ホテルオークラ)勤務後、イタリアへ渡る。
トスカーナ州シエナのレストラン「フォーリ・ポルタ」(イタリア)「ブーカ・サンピエトロ」(イタリア)で修行を積む。帰国後、母校(京都調理師専門学校)にて教鞭をとる。

会場 京都調理師専門学校
受講料 1,000円(会員、非会員とも)

4. 会員の福利厚生事業について

調理師関係の各種表彰には、当会会員を積極的に推薦します。

また、当会の顕彰規程(「会員名簿」参照))に基づく表彰等については、会 員からの推薦も受付けることになっています。該当者があれば表彰推薦要領(「会 員名簿」参照)に基づいて、役員または事務局までご連絡下さい。

ページ先頭へ